個性を大切にあなたと一緒に歩んでいきたい,精神疾患,大阪,訪問介護

『訪問看護ステーション・といろ』より

2016年6月1日にOPENした、新しい訪問看護ステーションです。

眠れない、強い不安に襲われる、何もする気になれない、電車に乗るとパニックになる、人間関係がうまく作れない、家から出ることができない、幻聴・妄想があるなど、精神の疾患を抱えている方やそのご家族は、多くの不安・問題を抱えています。

『訪問看護ステーション・といろ』

私たち「・といろ」の看護師は、そういった不安・問題を、ご本人やご家族と共に解決できるよう、生活環境を調整することが主な仕事です。

症状とうまく付き合いながら、その人らしく地域で生活できるよう、看護の視点からアドバイス・支援させていただきます。

地域の方々に愛される訪問看護ステーションを目指していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

管理者 山下 美香

といろの強み
訪問介護とは

新着情報